Hibanaヒバナ

ホームホーム

HibanaとはHibanaとは

会社概要会社概要

HibanaブログHibanaブログ








                   InstagramInstagramFacebookFacebookTwitterTwitter


   
   
    LinkIcon「木質バイオマス」を知っていますか?」>>
   
    LinkIcon「シンタンカクメイ」=「ドングリカクメイ」>>
   
    LinkIcon「Q&A」について>>
   

「シンタンカクメイ」=「ドングリカクメイ」



阪神淡路大震災、東日本大震災とこの20年の間に、日本では大きな震災が2つも起きました。そんな今だから
こそ掲げたいのが「薪炭革命(シンタンカクメイ)」です。薪や炭は、持続可能な燃料です。大きな災害を乗
り切るため、復興するために必要不可欠なものとして、もっと社会に浸透させていきたい! と強く思ってい
ます。


この「シンタンカクメイ」は、別名「ドングリカクメイ」とも呼んでいます。「ドングリカクメイ」のドング
リは、有名な童謡にもあるように、誰もが知っている身近な木の実です。しかし、そのドングリが私たちに大
きな恩恵を与えていることはあまり知られていません。ドングリはリスやネズミ、イノシシなど動物のエサの
イメージがありますが、その昔、小麦粉が登場するまでは人々の主食でした。ドングリが実る木々は世界中ど
こにでもあり、だれもが平等に手に入れることができる食物だったことから「平和」の象徴にもなっています。


薪炭革命


このように、ドングリはこの小さな実の中に大きな可能性を秘めているのです。このドングリの木を増やし、
成長させ、有効活用する、すなわち「里山の再生」を果たし、森の資材を動かし循環型社会を作ることを目的
とするカクメイなのです。






イマドキ木質バイオマス生活を女子力で復活!!かつて、家庭での主となるエネルギーの素は、いわゆる森林バイオマスから
なる「薪・炭」でした。おくどさんでご飯を炊き、七輪で魚を焼き、薪で
風呂を沸かす・・・。しかし、電気の普及とともに家電製品が家事の役割を
うようになりました。「薪炭」を家事から無くしていったのは女性、だか
たち女性の力で復活させたいと考えています。それが前述した「イマド
の木質バイオマス生活」なのです。





LinkIcon<<「木質バイオマス」を知っていますか?






ページトップへ

株式会社Hibana
〒604-0931 京都市中京区寺町通二条下ル榎木町98-7(京都ペレット町家ヒノコ内)
営業時間/10:00~19:00(※毎週水曜日は休日です) 電話:075-241-6038
サイトマップ  個人情報保護について  LINK

Copyright © 2011 Hibana CO.,Ltd. All Rights Reserved.